So-net無料ブログ作成
検索選択

流し込み2回目 ~拉麺妖精~

どうも 埼玉県三郷市の塗装屋のぽっちゃり親方です。

うちのかみさんは私の健康を考えて、極力手作りご飯にしてくれていて
ありがたいのですが、私自身がたまには外食したくなるので
そういう時は近場のところに食べに行きます。

それで今日は晩御飯でどうしてもラーメンが食べたくなり、
かみさんを説き伏せて、自宅の目の前の八条橋を渡って
珍来というラーメン屋さんへ。

頼んだものが出揃ってモグモグ食べていると、かみさんと娘が
「聞こえるよね(笑)」「そうだね」と話しているので、何かと思うと

らーめん妖精って聞こえない?」と言ってくるので
なんじゃそりゃ と思っていると、店員さんが言ってます。

お客さんが入ってくるたびに
「ら~めんよ~せ~」って。

どうやら「いらっしゃいませ」と言っているのですが、
空耳アワーでもなくはっきりと

「拉麺妖精」

戦闘妖精雪風というのは知っていますが、
ここでは拉麺妖精珍来ということになるのでしょうか。

さて現場です。
DSC_0149 - コピー.jpg
これから防水材の2回目の流し込みを行います。

DSC_0152 - コピー.jpg
1年くらい前もウレタン防水のことで書きましたが、
私は角鏝ではなく使い慣れている土間鏝で行ってます。

そして後日
DSC_0157 - コピー.jpg
トップコートを塗って屋上防水は完了です。

さてこれで今回の屋上防水の記事も完了ですが、
この屋上防水面積がおよそ300㎡に対して、材料原価だけで
車が一台らくに買える金額です。
屋上防水は工程数が外壁塗装に比べて多く、
そもそも材料費が沢山かかります。
防水材1セットや通気緩衝シート1本、それ自体は大きな金額とは
ならないでしょうが、数量を多く使用するので総額が大きいです。

今はいろいろな建物があり、その仕様やデザインも多岐にわたって
住まわれる方や運用される方の夢も広がりますが、
新築する方や中古物件を購入する方は、一時の耳当たりの良い甘言だけではなく、
その仕様により将来的に発生するメンテナンス費用が安いと感じるものなのか
とてもじゃないが割に合わない仕様なのか、
はたまたその改修により将来的に再発生するメンテナンス費用が安いと感じるものなのか
とてもじゃないが割に合わない仕様なのか、
一度情報を集めてよくご検討される方が良いのかなと思います。

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。







nice!(23)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 23

コメント 2

いっぷく

どう発音すれば「いらっしゃいませ」が
「拉麺妖精」になるのでしょうね。
「拉麺要請!」ということかな。
by いっぷく (2017-05-26 22:57) 

トレンダー櫻井

拉麺妖精面白い( *´艸`)
by トレンダー櫻井 (2017-05-27 05:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。