So-net無料ブログ作成

昇仙峡に行ってきました。 [外出]

どうも 三郷の塗装店の親方です。

本日のネタは昨日、山梨県の昇仙峡に行ってきたので

そのお話しです。

昨日は家内の誕生日でした。

この記事を読んでくださっている方で、自営業者の奥様を

なさっている方はよくよく身に沁みてご存知だと思うのですが、

自営業者の奥さんって大変なんですよね「なにかと」

そこで、ゴマをする日頃をねぎらうために

日帰りでドライブに連れて行きました。

理想園外観.jpg

中央道の勝沼で降りて5分くらいのところの理想園さんの

桃狩りに行きました。

理想園桃狩り1.jpg

理想園桃狩2.jpg

7月5日に予約の電話を入れたとき、

「出来れば後数日するともっと甘くなると思いますよ」

との男性スタッフの方がお話してくれましたが、

かなり甘い桃でした(個人の主観)

桃は一人当たり3個とってお持ち帰り。園内でこれ以外に一人当たり1個

食べさせてもらって・・・・

あとは

理想園桃食べ放題.jpg

桃食べ放題。私達は3人(私・家内・娘)で行きましたが

いきなり9個の冷えている桃を出されました。

40分以内食べ放題とのことで、中には1人で13個も食べた人が居たとのことです(驚)

そして電話やネットで予約した人には

予約すると付いてくるデラウェア・巨峰.jpg

が、おまけで付くみたいです。

そしてその後は昇仙峡へ

昇仙峡というとトテ馬車らしいです。

ただ高齢化が進みここでも後継者問題があるみたいです。

トテ馬車.jpg

家内は変形膝関節症という病気があり、長時間歩いたり、

勾配のある未知を歩くのがちょっと大変なのと

娘が動物好きなので、乗車しました。大奮発です。

トテ馬首車内.jpg

馬車はちょっと臭いがあります。う〇ち系です。

でも私は普段、下水道局等で糞尿の臭いは慣れているので

お構いなし。笑

馬に乗った猫.jpg

画像ではわかりにくいですが、このお馬さんかなり大きいです。

5歳の馬で、高湿度にはばてやすくなるとのこと。

当日は蒸しましたし、何より乗っているのがデブな私。

確実にお馬さんはバテてしまってかわいそうでした。

(かといって家内は歩けないし。。。)

昇仙峡を馬車で往復して、さらに上流には別ルートで車で行きました。

その上流側で

昇仙峡名前忘れ.jpg

きんけいかん.jpg

名物ほうとう鍋.jpg

ほうとう鍋というと、かぼちゃでして私はかぼちゃが苦手なんです汗

ただほうとう鍋自体は絶品でした。美味しかったです。

そしてここから徒歩(5分~10分)で

石門.jpg

石門、名所です。ここをくぐって昇仙橋という橋を渡りながら

昇仙橋北側渓流.jpg

昇仙橋南側景観.jpg

景色を楽しんで

せんがたき.jpg

仙が滝(が=女偏に我)に行って

帰ってきました。

朝8時過ぎに家を出て帰ってきたのは夜8時です。

近くても良いところは沢山あるなぁと思いました。

そして今日から家内はまた自営の妻として辛抱の日々です(ごめんね)

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。
nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

目黒寄生虫館に行って来ました。 [外出]

どうも 三郷市の塗装店の親方です。

梅雨明けしましたね。今日もすこぶる暑かったです。

が、多分もっと暑くなりますよね。。。トホホ

さて最近は塗装ネタはめっきり少なくなってきました。

というのも現場に出ているときは書類など帰ってきてから

やることが結構あってブログ記事を書くまで体力が持たなくなってきたので

仕事のお話より休日は〇〇をしていました。

っていうことが多いです。

前までは休日と言うと経過観察のためのサンプル作りや

業務上の見学や講習会などに使っていて、家族とのコミュニケーションも

少なかったのですが、最近は訳あって極力家族と一緒に過ごしています。

今日は土曜日と言う事もあり、最近している仕事が会社事務所の折板屋根で

会社さんが土日お休みですと当店も仕事がお休みになるので

本日のお休みは娘と「目黒寄生虫館」に行って来ました。

201107091303000.jpg

まぁ沢山の寄生虫標本です。気持ち悪かったです汗

なんでそんなところに行ったかと言うと、以前から娘と

寄生虫の話題があり、それで行ってきました。

寄生虫.jpg

(携帯で写真撮りましたが、私の携帯電話ってレンズ周りが細かい傷だらけで

くもった画像になってしまってごめんなさい。)

フィラリアって犬を飼っている方ならご存知と思います。

我が家は猫がいるのですが

狸?猫?.jpg

猫も蚊が多いところだとフィラリアが感染(寄生)することが

まれにあるというのを聞いたとき驚きましたが、

人にも稀に寄生することがあるのだそうです。かなり驚きました。

今日の休日はこんな感じで過ごしました。

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。

暑い毎日が続きますので皆さんお体お気をつけくださいね。


nice!(20)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

牛久大仏に行きました。 [外出]

どうも 三郷市の塗装店の親方です。

今回は私事でどうしようもない記事です。

暑い最中、日陰がほとんどない牛久大仏に行ってきました。

大仏3.jpg

もともと私自身は信心深い人間ではないのですが、

娘が好きなプラスティックトゥリーとかいうヴィジュアル系バンドの

ヴォーカルの有村さんという人が行って雑誌に載っていたので

行きたいというのと、御朱印が欲しいというので行ってきました。

20年近く前、ギターを弾いていたことがあり、最近娘がギターを弾き始めたことで

娘と会話が広がりお父さんとしては気が狂うほど嬉しいです(素)

ちなみに私が最近使い始めたギターはアコースティックギターですが、

私が好きなジャンルはイングヴェイ・マルムスティーンとか

Мr.BigのギタリストのポールギルバートがいたレーサーXとかジューダスプリーストなどで、

使っているギターは20フレットまでしかないので、どうしようもないです。。。

アコギでペインキラーです笑

大仏.jpg

とても暑くて日陰は少ないしちょっと汗っかきの私はとろけそうでした。

大仏3.jpg

大仏4.jpg

有村さんというひとと同じポーズで写真がとれて娘は満足気。。。

プラスティックトゥリーというバンドは楽譜が出ていないので

私が少し耳コピして娘に「この楽曲のキーは〇〇だよ」とか

そんな感じですが、家族と会話が増えるというのは

つくづくいいもんだなぁと感じる今日この頃です。

牛久うさぎ.jpg

あまりの暑さに牛久大仏のうさぎたちもグッタリ。。。

お出かけの時は日傘や帽子があるといいと思います。

今回はどうしようもない記事でごめんなさい。

お付き合いいただきましてありがとうございました。







nice!(24)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

日光東照宮に行ってきました。 [外出]

どうも 三郷市の塗装店の親方です。

お盆休みはとにかく暑いですね。早く秋になってほしいです。

塗装店ブログなのに最近塗装とは無関係の記事ばかりです。

ところで日光東照宮に行ってきました。

DSCN0497.jpg

家内は涼みたいため、娘はご朱印、私は東照宮で数百年ぶりに塗替え工事をしていると聞きつけ

その見学(覗き見)、それぞれの思惑が合致した為に東照宮になりました。

本当は温泉宿に泊まってゆっくり・・なんて思っていましたが、お盆休み中私は工事契約や工法説明が

あったりするので日帰りでした。(家族旅行などのイレギュラーな出費は私持ちなのでちょっと安心)

DSCN0499.jpg

道中の行きは高速も一般道も混んでいたので、ちょっと家から離れた高速乗り口から東北道に乗りました。

東照宮に着いてみて車から降りると猛烈に暑い!東照宮と言うと木々に囲まれた場所なので

涼しいかと思いきや家内はがっかり。。(かみさんごめんね、亭主まで暑苦しくて)

DSCN0502.jpg

DSCN0503.jpg

DSCN0505.jpg

DSCN0506.jpg

DSCN0507.jpg

DSCN0508.jpg

家族の顔は隠しちゃいました。方向性を見失った感はありますが、

このブログ一応は弥広塗装のブログなので。。。

DSCN0509.jpg

塗替え工事のための仮設足場や養生はありましたが、一向に中は覗けませんでした。

かなり残念。。。。

ただ、木部の旧塗膜落としは綺麗に落ちていて(当たり前ですよね汗)

仕上がりが楽しみです。

あんなので塗るのかなぁとかこうやってやるのかなぁと想像ばかり膨らみ、

参拝なんてそっちのけになってました。。。笑

DSCN0511.jpg

DSCN0514.jpg

たしかここは鳴龍です。正式名称は忘れました。

DSCN0515.jpg

DSCN0516.jpg

そして東照宮を後にして、中禅寺湖にお昼を食べに行きました。

DSCN0517.jpg

鱒定食とか食べたいなぁと思って行ってみると、

「ご飯もの出来ません」「ご飯もの本日は終わりました」

と言う感じで残念無念。。。結局、いつも遠出や旅行に行った時にお決まりで注文する山菜蕎麦を

食べました。前回山梨に行った時も私が注文したのは山菜蕎麦で、ほうとう鍋は家内が注文したものでした。

DSCN0518.jpg

夏もいいと思いますが、今度は紅葉の時期に来たいと思いました。

次回は多分塗装ネタに戻れると思います。

今回もお付き合いいただきましてありがとうございました。



nice!(22)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

サイボクハムに行ってきました。 [外出]

どうも 三郷市の塗装店の親方です。

最近は塗装以外の仕事が多くリフォーム屋さんのようになってます。

10月はドタバタ忙しかったので家族から11月はお出掛けしたいね、という

プレッシャーが懸かり、紅葉でも見に行きたいとか

埼玉県南東部の三郷市から群馬県の水上・吾妻渓谷まで日帰りで

行こうなどと圧力があったのでと提案がありましたが、

埼玉県の日高市サイボクハムに家族の意識をそらすことに成功し、

サイボクハムに行ってきました。

DSCN0807.jpg

テーマパークになっていて、色々ありましたが

敷地内には白・黒・茶色の3頭の子豚が居て愛くるしかったのですが、

多分いずれ大きくなったら人間の食物になる運命なのでしょう。

残さず無駄にせず食べるのが命を大切にする事なんだなと

改めて思いました。

買ってきて食べた中でウィンナーサラミが特に美味しかったです。

今回もお付き合い頂きましてありがとうございました。


nice!(20)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

お久り振りです [外出]

どうもお久しぶりです。三郷市の塗装店の親方です。

お久しぶりなんてものではなく2年近くまともな更新していません。

うちの仕事を娘がやり始めたのと、個人的な仕事の勉強と

ちょっと家族に病人がいるために更新は諦めていました。

それでちょっと私も精神的にではなく体力的に疲れを感じたのと

家族の具合も良くなってきたのでお出かけしました。

DSCN2092.JPG

千葉県の館山の沖ノ島です。画像の反対側は自衛隊基地です。

釣りもできるところなのですが、家族みんなの気晴らしなので私は我慢です。。。我慢我慢。。。

このような遊びだけではなく

DSCN2063.JPG

仕事はちゃんとしています汗

今年は年明け直後からすぐに仕事で

やっと休めたのがこの館山に出かけた3月13日でした。

上の画像は私が溶接をしているところだったようです。

娘が結構ちょこちょこ作業画像を撮影しているので

知らない間に画像が増えていたり、鼻をほじっているところを撮られていたりします。

そもそも塗装業者なのに溶接するって。。。

ちょっと階段の根元が錆びて穴が開いていたので補強していたところです。

2~3日はちょっと休めそうなので、その間にもう一回くらいは更新するかもしれません。

ところで帰り道の館山道の市原パーキングエリアで

いきなり黄金伝説のロケをしていました。

その場にいた芸能人は芸人さんのロバートさんの3人と

ギャル曽根さんがいました。

ギャル曽根さん、テレビでいじられるような容姿ではなく

普通の可愛らしいお嬢さんといった感じでやせた人でしたので

あの食べ物の量を食べるとは驚きでした。

ロバートの馬場さんはいわゆる街にいるイケメンタイプで

山本さんはというと・・・・建築現場にいる人という感じで普通な感じでした汗

秋山さんは私よりほんのちょっと顔が小さいお顔の大きな人でした・・・笑

ロケを見ていて「どの仕事も結局大変だよね~・・・」というのが感想でした。

ではまた体力の都合で更新します。




nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

館山に行ってきました [外出]

どうも三郷市の塗装店の親方です。

二日連続で更新するなんて、終わりの始まりかもしれません。

前回の記事の続きみたいなものです。

DSCN2093.JPG

館山は千葉県南房総市なのですが、私は小学生のころに南房総市手前の

北側の安房郡の小学校に一時転校していたのと、

千葉県というと埼玉県と隣で仕事で結構な頻度で行くために

泊りがけで出かけるなんて感覚はなかったのです。

初めは石川県に行こうかなんて家族で考えたのですが、

私は知っていました、石川県が雷の多いところというのを。。。

家内は雷が大嫌いで、出先で具合が悪くなっても困るので

近場で運転も楽だし、そろっと話題を千葉県にずらしました。大成功です。

ねこず.jpg

この2匹はお留守番です。背中を向けているのが前から居る「ゆの」で

こっちを向いているのが「展」です。

展は私の実家の葛飾区お花茶屋の付近で見つけた、野良猫の子供だったのですが、

家内と私の実家に行ったとき見つけて

家内に「飼いたい?」と聞くと「うん飼いたい」というので

親猫から略奪してきました(鬼)

この2匹はお留守番で、義母が近くにいるので

世話をお願いしました。

義母に猫の世話を押し付け、猫たちはさみしい思いをしている最中、

飼い主どもは

DSCN2100.JPG
DSCN2099.JPG
DSCN2098.JPG

のんきに美味しいものを食べていました。(ごめんよ、お義母さんとゆのとてんてん)

DSCN2095.JPG

今までの画像は全部館山周辺です。

磯遊び・釣り・散策もできますし、とても良いところです。

食べ物もおいしいです。

一泊目は千倉温泉に泊まり

二泊目は

DSCN2110.JPG

DSCN2108.JPG

DSCN2112.JPG

妙の浦に行きました。

画像の位置から宿泊した宿がどこだかわかる人が居るかもしれませんが

もともとの宿泊費は結構なお値段のようでしたが、

楽天のクーポンだとかポイントを使っただとかで、半値近くで泊まったようなことを

家内が言ってました。主婦ってすごい。。。

防波堤から釣りをしたくなるのですが、ここは釣り禁止です。

釣るものが何かではなく釣り自体が禁止ですので、私のようなビギナーは

釣りたい近所の釣具屋さんで釣って良いところ悪いところを確認して、マナーを守りましょう。

2泊目の晩御飯も撮影しようと思ったのですが、

もう食べ終わるというときに「あっ写真撮るのわすれた。。。」と

なりまして汗

我が家は食べ物を目の前にすると前後の判断が鈍るという

家柄なのです。

ではお付き合いありがとうございました。



nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

顔知らぬ祖父と手巻煙草 [外出]

どうも 埼玉県三郷市の塗装屋の親方です。

台風が来ているので現場は休工です。

さて今日は家族で、越谷市のレイクタウンに行ってきました。

土日祭日と違って空いています。

私個人はショッピングモールとかの人混みは非常に苦手です。

NEC_0012.jpg
(私のガラパゴスケータイ、ガラケーのレンズは傷だらけで画質が悪くてごめんなさい)

なぜ苦手なところにわざわざ行ったかと言うと、

NEC_0013.jpg

スモーキングカフェに行きたかったのです。

今は喫茶店でも喫煙できるところは少なくなりましたが、

かつては普通の電車内でも喫煙できた時代があったと思うと、

すごい時代もあったもんだなぁと思います。

NEC_0014.jpg

喫煙具やジッポライター等の販売や、セルフサービスでお茶も出来ます。

以前、日本最大の某掲示板の中のスレッドで、手巻煙草のスレッドを

見つけたことがありました。

私の母方の祖父は戦時中に亡くなったそうですが、

その祖父が、手巻煙草を吸っていたらしく、私自身の幼少期に

その話を母親から聞いて、自分で刻み煙草を紙で巻いて吸う煙草があるんだなぁと

思ったことがある記憶が、その某掲示板のスレッドで呼び起されました。

私の母親というのは過去を語りがらない、というより

祖父が早くに亡くなったため、非常に苦労したらしく

東京に来た以前の話をしないのですが、

会ったことのない祖父の唯一の話が手巻煙草です。

手巻煙草に関しては、顔知らぬ祖父のことから興味があり、

一度は試したいと思っていましたが、

私も煙草を吸ったり止めたりしていて、

再喫煙の原因が大型の現場で、たくさんの応援の職人を

呼んだりしたときに、その職人たちから

「たばこくらい買ってやるからまずは一服してくれよ」と

言われたり。。。

そうこうしているうちに、

ブログで行き来させていただいております紅子さんの記事を

読ませていただいたことが今日のレイクタウンに行く切っ掛けでした。

そして買ってきたのがこれ

DSCN3015.jpg

昔は刻み煙草を巻く道具なんか無しに、文字通り手で

刻み煙草を紙で巻いたと母親から聞いたので、

私もまずは試しましたが難しくて巻けませんでした。

ですので巻く道具で巻いてみましたが、初めの3回くらいは

失敗して、徐々に巻けるようになりました。

今の時代の職人の「喫煙します」はまるで隠れキリシタンのような感じなのですが、

どうせうちはパッとしない塗装屋なので、喫煙禁煙は関係なさそうなので

記事にしました。

肝心の味というと、エコーやわかばという煙草の味わいです。

紅子さんの記事の通り、吸引していないと日は消えてしまいます。

うちの娘は喫煙しない(むしろ嫌煙)のですが、

市販の煙草に比べて煙草特有の臭みは少ないそうです。

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。


nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

夫婦でお出かけ [外出]

どうも 埼玉県三郷市の塗装屋の親方です。

今日は朝一、昨日のクレーン製作所さんに行って、

塗膜の厚みの確認をしてきました。指定された塗膜の厚さがありましたが、

完成塗膜厚確認までは仕事外だったのですが、自分のしたことなので

万が一塗膜厚が足りないなんてあるとどうしようもありませんので。。。

塗っているときの感触とかで、1/100㎜単位の厚みは大体分かりますが、

「大体長年の勘でオッケーぽいですよ」なんて失礼ですからね(笑)

きちんと膜厚計で測定してきました。

ただその会社さんにはアポなしで伺ったのでちょっと驚かせてしまいました。

ごめんなさい。

そして本題です。

DSCN2826.jpg

DSCN2827.jpg

DSCN2828.jpg

今日は家内と日展に行ってきました。

家内と二人だけでお出かけするのは、相当前だったような気がします。

場所は六本木です。ぎろっぽんとは言いません、死語なので。

20年くらい前は、六本木あたりをブラブラしたりすることがあったのですが、

最近全く仕事でも行ってなかったです。

「都心に出るとビルを見上げてしまう症候群」に罹ってしまい、

ちょっと恥ずかしいです。

住めば都と言いますが、三郷市に引越したばかりの時は、

東京から川を一本超えただけなのに、あまりの田舎ぶりに

広がる田園風景に驚きましたが、今ではなんでも三郷基準です。

ですので都心や街に出るとドキドキします。

DSCN2829.jpg

著作権や色々な諸事情があると思って、展示作品の画像は

加工して見えないようにしてしまいました、ごめんなさい。

ただですね、凄いです。(←最悪のレポート)

私は本当に芸術性の欠片もなく、芸術を理解する心も感性も

甚だ無いのですが、風景画なら、そこから伝わる郷愁や

人物画ならその息吹や、洋画に至っては描かれた人物が

リアルでしかも息吹も感じられ、不気味の谷という感じでした。

ところで塗装方法で「エイジング」という塗装方法があります。

経年劣化の風合いなどを塗装で再現・表現したりするのですが、

この日展でとても勉強になりました。

忘れないうちに倉庫で練習したいと思います。

出展のカテゴリーは日本画・洋画・彫刻・書などあったのですが、

あまりの作品数と場内の広さでギブアップしてしまい、

日本画と洋画で退散しました。

芸術センスのない私が楽しかったのですから、

好きな方は一日以上、お楽しみいただけると思います。

チケットを頂いた刀研ぎ師の方には感謝しています。

そしておなかも空いたので

DSCN2836.jpg

DSCN2834.jpg

築地に移動して

DSCN2833.jpg

DSCN2831.jpg

DSCN2832.jpg

海鮮丼を食べてきました。

この手の物を食べると、たまに生臭い感じがする物が

あるのですが、ここのは美味しかったです。

量的には普通の方でしたら、この丼1つでお腹いっぱいですが、

私はせめて、あと4つくらいは食べたかったです。

明日は来週から入る川口市の現場で外壁色の打ち合わせです。

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。



nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

石川県に行きました。その1 [外出]

どうも 埼玉県三郷市の塗装屋の親方です。

最近天候が安定しなくて困ります。12月は天気が悪いといとイメージはあったのですが、
今年の11月は雨が多かったような気がします。

さて、今回はお仕事のお話ではなく(?)家族で外出しました。
なぜ(?)なのかというと、石川県には主に能登半島のほうにいったのですが、
異業種交流でお付き合いさせていただいている塗師屋さんに用事がありました。

漆塗りを生業としている方ですが、石川県というと輪島塗ですね。
漆塗りの技術の件で相談でしたが、距離が距離なので初めは新幹線で
行こうかと思いましたが、技術トレースなので娘も連れて行くかと思っていますと、
輪島塗に興味があるし私も行きたいと家内も言い出したので、
そうすると3人分の往復新幹線代とレンタカー代がちょっとまぁ如何ともしがたく
結局自動車で行くことにしました。片道9時間です。参りました。

行きは埼玉県群馬県と進み、長野県の小諸辺りで霧が出て
長野県と新潟県の県境辺りでみぞれが降り、富山県に入ってからは
雹が降り雷が鳴っていました。

ここまで来たのだから観光もということで、私は信仰心が無い割に
神社仏閣の建造物が好きなので

IMGP0001.jpg
IMGP0007.jpg
石川県羽咋市の気多院に。
縁結びらしく娘にいいのかなと思います。

以前、とある歴史のある城下町にいったときは、大勢の海外の観光客が居て
その中の数人が、歴史的建造物に立小便をしていたので、
石川県は結構観光客が多い所なので、どうかなぁと思っていると海外の観光客のみならず、
人が少なくて良かったです。ただ観光収入というのは地元の方たちからすると
大切な収入源ですので、一概に観光客が少なくて良かったとも言い切れないところですが。

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。





nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。