So-net無料ブログ作成
木の塗装 ブログトップ

カラークリヤー吹きました。 [木の塗装]

どうも 埼玉県三郷市の塗装屋の親方です。

蒸します。暑いのは何とかなるのですが、湿度が堪らないです。

ここ最近は埼玉県某所でお仕事してます。

おとといと昨日は近所のクレーン製作所さんで

DSCN2660.jpg

天井クレーンを塗装していました。

塗装前の状態で渡されますが、製品管理に相当、力を入れているようで、

とにかく綺麗な溶接をしてあるので、ハケやローラーがあまりダメに

ならずに助かります。画像は「コラム」と呼ばれる四角いパイプ状の鋼材です。

そしてその事務員さんは永倉奈々さんにそっくりさんなのですが、

電気工事・塗装・クレーン組み立て・事務もおじちゃんたちの

お昼のお吸い物準備・常時飲めるような飲み物準備・施工写真撮影・

プラント設備工事、すべてこなす大層な人です。

溶接や組み立て・現場での据え付け工事をしている人は

まさに「くまちゃん」みたいな人なんですが、

失礼なことに、お名前を伺うタイミングをずらしてしまい、

私と娘で「くまちゃんがこれとこれは塗るんだって言ってたよ」とか

話をしてます。

さて、ブログのタイトルですが今日は埼玉県某所で

DSCN2663.jpg

室内のこの木の枠を

DSCN2665.jpg

白いステインで染めて

DSCN2667.jpg

こんな感じに

DSCN2669.jpg

DSCN2672.jpg

DSCN2674.jpg

しました。2液のクリヤーに白い液体状の物を混ぜ

カラークリヤーにして吹きました。

明日は葛飾区でお仕事です。

が、最近湿度でバテ気味ですので、明日のブログはお休みの予定です。

では本日もお付き合いいただきまして誠にありがとうございました。
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

埼玉県某所で建具塗装 [木の塗装]

どうも 埼玉県三郷市の塗装屋の親方です。

今日は気温が高くなるとのことで、朝から

「今日は暑いのかぁ~・・・」と半分憂鬱な感じでしたが、

やはりもう夏の終わり、秋を感じさせる暑さでした。

そして今日は、埼玉県川口市の工務店さんのところで、

建具の塗装をしてきました。

DSCN2463.jpg

最後のほうで、こちらの工務店さんの社長に

「もしよかったら吹き付けしてみます?」と聞いたところ、

「え?いいの?やってみたい!」とのことだったので、

私は撮影に回って、社長が吹いてます。

(画像は白を少し混ぜてカラークリヤーにしたものを吹いてます。)

「人の仕事って楽しいよね~」と言ってましたが、

私もそう思います。

別に私自身が塗装は楽しくないと言っているのではなく、

私自身塗装は小さい時からやっているので、楽しいも楽しくないもなく

もう日常になってしまっているのです。。。

そしてこちらの社長に吹付を交代したのは、こちらの工務店さん自体が

お施主さんなので、交代しました。

画像の建具以外に、2液のクリヤーにアルマステインという

茶色のステイン材を混ぜてカラークリヤーにして吹いたカウンターも

ありましたが、画像から外れてしまってごめんなさい。

明日は江戸川区の現場に戻ります。

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

埼玉県さいたま市で戸袋等々 その1 [木の塗装]

どうも 埼玉県三郷市の塗装屋の親方です。

今朝はとても寒くて目が覚めました。

真夏の暑い日は「早く冬になってしまえ」と思いながらも、

いざ寒くなると「もう少し暖かくてもいいなぁ」となります。

だって私、末っ子長男のB型ですから。

さて、おふざけはこの辺までで、、、

埼玉県さいたま市の某所で、

DSCN2784.jpg

DSCN2783.jpg

杉材で作られている戸袋の鏡板の旧塗膜剥がしです。

この手の物は作りなおしたほうが、早くて安くて簡単で綺麗ですが、

お亡くなりになられたご主人様との思い出のお家なので、

物はそのままで、茶色く塗られてしまった戸袋の塗膜を

剥離してほしいとのことで、お話をいただきましたが、

細かい物なので苦戦が予想されます。

お客様と作業経過を確認していきながら、仕上げを

決めることになっています。

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

埼玉県さいたま市で戸袋等々 その2 [木の塗装]

どうも 埼玉県三郷市の塗装屋の親方です。

今年の夏のことですが、あまりの暑さのため、一時的に食欲がなくなり、

お昼ご飯も食べる気がなくなった時がありました。

でも肉体労働者なので食べないというわけにもいかず、

何なら食べられそうかなぁ・・と思い、コンビニでホットスナックの

から揚げを挑戦しようと思い、ぼーっとしながら現場近くのローソンへ。

レジカウンターでスタッフの方に一言、

私「ファミチキください。。。。」

スタッフの方「え・・と・・・Lチキでよろしいん・・・・ですよね・・・?」

顔から火が出るくらい恥ずかしかったです。

ファミチキはファミリーマートの商品です。

この失敗は3回目です。

さて、戸袋ですが、

DSCN2787.jpg

とりあえずはサンドペーパーで塗膜落としです。

手作業だけでは時間がかかるので、オービタルサンダーを改造して使用してますが、

取扱説明書にも怪我の恐れがあるので、改造しないでください。と書かれているので

どう改造したかは伏せさせて頂きます。ごめんなさい。

この戸袋の旧塗膜はある種の含浸系塗料をコテコテに塗ってありましたが、

まだ落としやすかったです。

油性塗料でコテコテに塗りつぶしてあったのなら諦めて、

鏡板だけ新材による交換をお勧めしました。

形が細かいので、油性塗料で塗膜に厚みが付いていると、

剥がすのは難しいです。

よく剥離剤とかありますが、剥離剤自体そんなに取れるものでもないですし、

剥離剤の在留物も除去が大変です。

結局取りたいところだけ切削してしまうのが一番簡単だったりします。

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。






nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

埼玉県さいたま市で戸袋等々 その3 終了 [木の塗装]

どうも 埼玉県三郷市の塗装屋の親方です。

最近髪の毛が纏まりにくくなり、頭頂部の毛根は元気がないことは

確かなのですが、とても量の多い側頭部の髪の毛が散らばって

ボサッとしてしまうんです。それを娘に、

私「最近さぁ父ちゃんの髪の毛纏まらないでボサっとしちゃうんだよね」

娘「ふっ・・ハケなら捨て時だよね(笑)」

・・・・・・・・

・・・・・

・・・

さて、戸袋のお話の続きです。

DSCN2793.jpg

こんな感じになりました。

DSCN2798.jpg

玄関の引き戸はアク洗いしました。

亀の歩みだった業務がバタついて来たため

ブログ記事もブッチギリで終わらせてごめんなさい。

お施主様も次期家長様もお喜びいただけたのでよかったです。

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。
nice!(12)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

カルパス [木の塗装]

どうも 埼玉県三郷市の塗装屋の親方です。

(下書き保存をしたまま公開を忘れていました)

天気も着工日もはっきりしなくてトホホです。。。

最近いろんな脂汗をかき始めた私に娘が

DSCN3496.jpg

父の日にカルパスとお菓子をくれました。

娘がくれるものは嬉しいです。

さて現場です。

DSCN3534.jpg

現場と言うわけではなく、お取り引きさせていただいている

川口市の工務店さんのところで、花瓶を置く台の塗装に行きました。

脚の部分はそのままで、脚と風合いを合わせて天板だけ交換して塗装でした。

実のところ、このお話は昨日のことで、

今日は今継続中の帰宅の防水の件とか、現地調査で飛び回ってました。

ちょっと疲れが溜まってきました。旅行に行きたいです。

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅
木の塗装 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。