So-net無料ブログ作成
塗り替え賃貸物件埼玉県某所A-1 ブログトップ

埼玉県某所で賃貸物件塗り替えA-1 [塗り替え賃貸物件埼玉県某所A-1]

どうも 埼玉県三郷市の塗装屋の親方です。

ご無沙汰しております。
今年は国家資格の受験があったり、私と娘の二人で国家技能検定を
受験したりといろいろあり、その他実務もありましたので
ブログはサボり放題サボってます。ごめんなさい。

国家試験の結果も私の方はすべて合格で、親子で受けた国家技能検定も
親子で合格できました。詳しくは検定結果の合格証が来てからにしたいと思いますが、
父娘の親子ではもしかしたら、史上最年少の部類かも知れません。
記録とかあまり興味はありませんが、なにぶんうちは話題性のある仕事に関しては、
守秘義務や機密事項が関わるものもあるのかも知れないので、
そうなると一切公開も口外も出来ないため、少しでも話題性のあるものをお話ししたいなぁとか、
そうするとお仕事増えるかなぁとか下心満載ですので、
父娘での合格最年少になってほしいです。神様お願い。

さて、現場です。
去年、三郷市内で4階建ての賃貸物件の塗装をさせて頂いたのですが、
同じオーナー様よりご依頼いただきました。
DSCN0068 - コピー.JPG
この建物ともう一軒同じ形の賃貸物件をご依頼いただいているのですが、
そのもう一軒の工事も考えると12月の頭までは工事になる見込みで、
12月の初旬に戸建て住宅の塗り替えがあるため、年内は手一杯の状態で、
年明けすぐに防水工事を控えているために、しばらくは慌ただしいです。

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。



埼玉県某所で賃貸物件塗り替えA-2 [塗り替え賃貸物件埼玉県某所A-1]

どうも 埼玉県三郷市の塗装屋の親方です。

息子に彼女が出来て良い雰囲気ですので、そのまま進めば・・・と思い、
結婚の名言格言なんてないのかなぁとネットで漁ると、いろいろとありました。
ですが、真実の結婚の姿がありのまま出ていて、とても息子には話せません。
たとえば、結婚をしないと後悔する。でも結婚しても後悔するとか、
女房の作る飯はしょっぱくても甘くてもうまいと言って食えとか、
他人が自分と同じ妻帯者になると道連れを見つけた気分になるとか、
藤岡藤巻さんに至っては、楽曲「息子よ」の中で、
男は外に出ると7人の敵がいると言うが、あれは嘘だ。
本当の敵は家の中にいる、とか。
最近は結婚をしたくない人も増えたと言いますが、実際には結婚というのは
個人の主観や価値観ですので、幸せを感じる人も居ますし、
帰宅拒否症になる人もいるのでしょう。
適齢期自体もその人にとっての適齢期であって
人類共通の適齢期というのはないでしょうし。

息子よ、はよ結婚してしまえ。

さて現場です。
DSCN0073.JPG
DSCN0079.JPG
画像では竪樋や駐輪場の屋根の既存塗膜が剥がれていますが、
外壁の既存塗膜自体にもマスクメロンのように細かいひび割れが
起きています。
剥がれに関しては下塗りをしていない、外部用の塗料を使用していないなど
複数の要因がありますが、外壁既存塗膜の細かいひび割れは
たぶん推測ですが、中塗りまでは外部用の塗料を使用して
上塗り時に価格の安い内部用1液弱溶剤ウレタン塗料か何かを使用したようです。

塗装工事もそうですが、結婚と同じように相手(業者)を初めて知った時の
自分にとっての都合の良い情報だけで判断すると後々困ったことになってしまうことも
あるかも知れません。ただしこちらのお客様は信頼していた地元の建設屋さんに
依頼してこの状態というのですから、信頼するというのも中々難しいです。

DSCN0098.JPG
足場を立てているときですが、建物の長さがあるので、
屋根上で足場を前後に連結して揺れ止めにしています。
(先週の工事内容です。)

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。


埼玉県某所で賃貸物件塗り替えA-3 [塗り替え賃貸物件埼玉県某所A-1]

どうも 埼玉県三郷市の塗装屋の親方です。

最近よく「やきいも~やっきいも~」と焼き芋屋さんの声が聞こえます。
なんか聞こえてきたから探しに行こうとするとどこにも見当たりません。

あぁ~食べたい。

さて現場です。
本日は休工日ですのでこの前のお話です。
DSCN0108.JPG
DSCN0110.JPG
既存塗膜の付着強度が不足していて、高圧洗浄すると
既存塗膜が砕け剥がれます。凄い有様でした。。。。

ただこのきちんと着いていない塗膜の上から塗装しても
新たについた塗膜でさらに塗膜自体に厚みがついて
さらに剥がれやすくなるので、剥がせるかぎり剥がします。

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。

埼玉県某所で賃貸物件塗り替えA-4 [塗り替え賃貸物件埼玉県某所A-1]

どうも 埼玉県三郷市の塗装屋の親方です。

技術大国とされていたあの国が排ガスをちょちょっと偽装して合格にしてしまうという
世の中ですから私が二日連続でブログを書いたとしても
それほど驚くことでは無いかも知れません。

さて現場です。
現地調査時に明らかな既存塗膜異常はほぼすべての箇所に見受けられましたが、
高圧洗浄作業中に「これはあとでまた剥がさないとね」と、という箇所が
DSCN0320.jpg
こちらのベランダの腰壁で、新築時の下塗りがおかしなものを
使用したようでして、剥がれます。ズル剥けとはまさにこのことか、というくらい
簡単に剥がれます。

うちのデータでも塗装仕様は組めますし
すでに工事着工しているのでお客様にも塗装仕様書は
提出済みなのは当たり前ですが、念のため
DSCN0324.jpg
剥がしきるだけ剥がした後に日本ペイントの技術に来てもらいました。

あちこち剥がした後の確認ですね。
奥にいる人は代理店の人で、技能検定の受験枠を提供して頂いたり
ハナコレマイスターや窯業サイディング塗り替え診断士の受講枠を
出してくれたりしている人です。雰囲気は杉下右京さんです。

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。

埼玉県某所で賃貸物件塗り替えA-5 [塗り替え賃貸物件埼玉県某所A-1]

どうも埼玉県三郷市の塗装屋の親方です。

とても寒くなりました。国内では初雪を観測した地域もあるので当然かもしれません。
今年は残暑がとても短かった、というよりもむしろ残暑を感じなかったので、
秋は長いのかなぁと思っていたら冬ですね。
こんな寒い時はおでんなんて良いかも知れません。
あつあつおでんなんて言いますが、人が味覚を感じる食べ物の温度では
高いもので65~70度程度と言われているそうで、とある駅の立ち食いそばでは
構内に2件ある立ち食いそば屋さんのうち、65~70度のA店と
80~85度のB店では、A店のほうが売り上げが良かったと
お蕎麦屋さんで聞いたことがあるので、あまりに熱々すぎるのは、
提供している側の満足で終わってしまうだけなのかもしれません。

ちなみに私は冷や飯が好みです。

さて現場です。
本日は休工ですが、体力的に日曜日くらいしかブログ更新できません。ごめんなさい。
DSCN0317 (2).jpg
外壁(ALC)に下塗りをしています。
深さ12~15ミリ程度の縦目地があるので、毛丈の長めのローラーを
使用しています。32mmの毛丈です。
以前この手のALCの塗り替えで毛丈20mmのローラーを使用したら目地が塗れず、
目地はハケ塗りになってしまい、凄い苦い思いをした経験があるので
今回は毛丈32mmにしました。とても効率的です。
下塗り材は水性微弾性塗料です。

DSCN0316 (2).jpg
この人数(6人)で作業をすると段取り(塗料準備)が大変で、
娘はハケを洗って次の塗料の準備と、近隣に自転車等が止まってないかとか
注視しながら塗装して、私は指示出ししながら塗料の撹拌と塗装で
ヘロヘロです。

DSCN0322.jpg
そしてALCの中塗り。旧色は寒色系でしたので、この賃貸物件は
ファミリー層向けということで、今回は暖色系にご提案しました。

DSCN0326.jpg
ベランダ腰壁の旧塗膜を総剥離した状態です。
新築時の塗料の選定が悪かったようで付着強度が不足していて
高圧洗浄中も剥がれ落ちる有様だったので、剥がせる範囲で剥がしました。

DSCN0330.jpg
下塗りをしています。こちらの人は足立区のG塗装さんです。
うちの娘と同じ年のお嬢さんが居ると言う事なので、中々気が合います。
2代目のと塗装屋さんで先代とともに来てもらってます。

DSCN0333.jpg
そして中塗りです。この人はY塗装さん。元々はお花茶屋の人で
私の幼少期から知ってる人なのです。去年末から大病を患って
9月に退院したばかりですが、私のピンチの時にはススゥーっと来て
助けてくれます。
「体大丈夫ですか?」と聞いたら
「もう自分の現場1つ出来たくらいだから大丈夫」ということで
助けに来てもらいました。

集合住宅はとにかくベランダ側の塗装が順調にいかないと、
入居者さんがご不便を感じてしまうので、入念な準備と
慎重な事前調査が必須です。

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。


埼玉県某所で賃貸物件塗り替えA-6 [塗り替え賃貸物件埼玉県某所A-1]

どうも 埼玉県三郷市の塗装屋の親方です。

元受が利益を掻っ攫い、問題が起きると下請けの責任にして、
その下請けも現場代理人(監督)の責任にするとは見上げた度胸です。
なら初めから元受業者になんかならなければ良いですし、
従業員に責任おっ被せにするなら初めから
「うちでは社員教育なんてしないで現場に人間ぶっ込んでます。」
って言い切ってしまえば潔くて清々しいです。

今日は晩御飯にうな丼を食べさせてもらったので元気です。

さて現場です。
DSCN0332.jpg
外壁や腰壁などの塗装が一通り済んだので

DSCN0337.jpg
床面にプライマーを塗って

DSCN0340.jpg
隅にシーリングをしてから防水層を形成して

DSCN0323 (2).jpg
再びシーリングをして

DSCN0333 (2).jpg
トップコートを塗って防水完了。
トップコートの前にシーリングをしたのは、FRPの場合トップコートを
塗装した上にはシーリングが付着しにくいからです。
トップコートのパラフィンの影響が強く出ます。
モルタル床ですのでウレタン防水のほうが良いとされる場合がありますし、
新設だったらウレタン防水と思いますが、この建物にはウレタン防水が
使えない致命的な問題があるのでFRP防水にしています。
実のところ、この建物を建てた建設業者の建物は何件か塗り替え工事をしていまして
(下請けでも縁者でも一切関係なく)、この会社が建てた建物の
共通した問題からウレタン防水は避けてます。

そして
DSCN0329 (2).jpg
折板屋根はケレン・サビ止めが終わって中塗り中です。

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。


埼玉県某所で賃貸物件塗り替えA-7 [塗り替え賃貸物件埼玉県某所A-1]

どうも 埼玉県三郷市の塗装屋の親方です。

娘「ヴぅ゛゛~ああぁ~」
そしてのろのろ歩いているので
私「どうした娘よ」
娘「どうしたってゾンビごっこだよ」

大丈夫か、わが娘よ。

さて現場です。
DSCN0353.jpg
折板屋根は上塗りを終えて数日たった後、ボルトキャップを付けてます。

DSCN0363.jpg
こんな感じですね。

そして施工前の画像で駐輪場の天井がありましたが
DSCN0347.jpg
猛烈に止めどもなく旧塗膜が剥がれます。
研磨による目粗しの跡もなく、下塗り等もしないで
上塗りが直接されています。

DSCN0350.jpg
洗浄中も猛烈に剥がれましたが、ケレンでも猛烈に剥がれました。
目に付かない所こそ大切です。

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。

埼玉県某所で賃貸物件塗り替えA-8 [塗り替え賃貸物件埼玉県某所A-1]

どうも 埼玉県三郷市の塗装屋の親方です。

いきなり汚い話になります。
皆様はジンクスなんてありますか?
例えば、スタンダードなところでは予知夢を見るとか。
私にもありまして、ただ私の場合は、
お客様に見積もり書を提出した翌日から数日間の間に
口の中の皮がベロベロ剥けるとその見積もりが決まると言うものなんです。
100%ではなく、95%くらいの確率ですが。

最近ですね。口の中の皮が剥けっぱなしです。
現場は現場で既存塗膜が剥けっぱなしなんですが・・・・。

お客様のご厚意とご恩情で3月の初旬まで予定が入っていて
ご新規のお客様はお待たせしてしまっている状況です。
申し訳ないと言う気持ちとありがたいなぁという気持ちです。

うちは個人事業なので、現地調査でお客様のご要望される
性能値に達しえない現状であったり、相見積もり他社が
仕事欲しさのために荒唐無稽な提示を行っている場合は
自主的に辞退するということが出来るので、恵まれた境遇と言えばそうなのですが。

出来ない約束をする。
以前弁護士を招いて勉強会を同業仲間としたときの話ですが、弁護士として言えば、
「それはもう末期がんのステージ4だよ。若い人風に言えば詰んでるってやつだね。」
これからも出来ない約束は初めから出来ないと言っていきます。
それこそがお客様本位というものだと思うので。

さて現場です。
共用廊下側に作業は移動して
DSCN0336 (2).jpg
軒天を塗ったり

DSCN0337 (2).jpg
DSCN0338 (2).jpg
中塗りをしたり

DSCN0340 (2).jpg
上塗りをしたり

DSCN0342 (2).jpg
廊下外側のアクセント色の上塗りをしたり

今回私があまり写ってないのは、私と娘の二人で
1台ずつカメラを持って作業しながら撮影してます。
上の画像は私の腕です。

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。





埼玉県某所で賃貸物件塗り替えA-9 [塗り替え賃貸物件埼玉県某所A-1]

どうも 埼玉県三郷市の塗装屋の親方です。

小さい時に聞いた歌というのは、大人になって改めて聞くと
歌詞がまるで違うと言うのはありませんか。

「あんたがたどこさ」
私の記憶では、「それを野武士が小太刀で斬ってさ」という歌詞だったのが
本当の歌詞では「それを猟師が鉄砲で撃ってさ」でした。

人の記憶はあやふやな面がありますね。

さて現場です。
DSCN0355.jpg
軒天や雨樋を塗装するために取り外したポリカを復旧して

DSCN0357.jpg
清掃したり、消火器ボックスを塗装したりして
明日足場を解体します。

ブログ上ではこの現場は常に数日前の状況になってまして、
ですのでこの画像は10/28の日の事です。

自分ではその場は100%やり切っていたとしても、一日二日経過すると
もうひと手間出来るのではないかというのが発見出来るかも知れないので、
昨日は再度全確認をして明日足場解体にしましたが、
明日結構雨が降るみたいなんですよね。。。

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。


埼玉県某所で賃貸物件塗り替えA-10 [塗り替え賃貸物件埼玉県某所A-1]

どうも 埼玉県三郷市の塗装屋の親方です。

今テレビでるろうに検針が放送されていますね。
話し合いの通じない暴力(志々雄真実)には
集団(剣心・斉藤一・四乃森蒼紫・おまけの人)で痛めつけています。
映画や戦隊シリーズものでは集団的〇〇権が当然のようですが、
これ以上ブログで書くと、右側の人や左側の人と言われてしまいそうなので、
自衛権を発動して、話題を変えます。ふぅ危ない。

さて現場です。
DSCN0401.jpg
DSCN0397.jpg
FSCN0392.jpg
ひとまずは一棟目が完了です。
引き続き二棟目に行く予定です。
が、来週前半は天気が悪そうなので、今回のお客様にご紹介いただいている
お客様のところへ現地調査に行く予定です。

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。

塗り替え賃貸物件埼玉県某所A-1 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。