So-net無料ブログ作成

東京都某所で防水修繕1 [都内防水3]

どうも 埼玉県三郷市のぽっちゃり親方です。

今日(8/18)もお盆休みで家でゆっくりしました。
家の中は涼しく、7月の暑さはなんだったのかという気温でしたが、
そんな中で一日中冷たい物を飲んでいたせいか
吐き気がするほどお腹弱ってます。
たぶん食あたりではありません。

さて、今年の3月に行った現場です。
DSCN1652.jpg

DSC_0046.jpg
この屋上防水です。
よくご依頼いただいているマンションオーナー様からのご依頼です。

トップコート自体はうちでお仕事させていただいておりますが、
今から26年前、ちょうど私の父親が脳血栓で療養しているとき、
当時は親会社がこの現場に入っていたものですから
うちがちょっと動けそうにないし、私も当時は19歳の若者でしたので、
大規模修繕工事の職長にするのはマズイねということで、
別のI施工会社が防水工事を行いました。

26年前、その別のI施工会社が工事をした直後に、
こちらのお施主様から連絡があり、ずいぶんと昔の事ですから
話の詳細は忘れましたが、
「いろんな仕事の関係上言いにくい面があると思う。
ただ防水がふくれて凄いので、これはどういうものなのか
見解がほしい」というような内容だったと思います。

うちの連絡先が分かっていたのは別の小規模の修繕工事で、
この現場に何回か来ていたためと思います。

DSCN1632.jpg
(これは当時の画像ではなく)

IMG_0894.jpg
(今年と数年前の画像ですが、)

IMG_0896.jpg
(当時からふくれは沢山あり、)

DSCN1628.jpg
(とくに目地部分のふくれは異常なほどでした。)

その連絡のあった後、父親の回復を待ち、
元請に「こんな連絡があったよ。どうする?」といえば文句も言われるので、
元請には内密で、お施主様にはお付き合いで、という形で
見に行った記憶があります。

このときは父親も困ったと思います。親会社が別のI施工会社に
お願いしたものを、いくらお客様に呼ばれたからと言って
ホイホイ見に行って、そのままを言えばお施主様は納得したとしても
親会社との関係があるものですから。

それで今でいうテンプレートの回答で、
「おかしいと感じるところは親会社に伝えてみてはどうですか」
だったと思います。

ここまで覚えいてるのは当時かなりスッタモンダした記憶があるので。

それでこの後、親会社が撤退してしまい、こちらのお施主様が
うちに直接ご依頼いただくようになりました。

これはちょっと長くなりそうなのでまた明日にします。
本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。




nice!(20)  コメント(2) 

nice! 20

コメント 2

いっぷく

>うちに直接ご依頼いただくよう
信頼されているということですね。
すばらしいことです。
by いっぷく (2018-08-19 18:36) 

t-yahiro

いっぷく様 ナイス&コメント誠にありがとうございます。

ご信頼いただいている・・・というべきか、当時この問題が
発生した時点で、連名保証をしたメーカーは強気な態度で
撤退し、I社が数回直せない補修をして雲隠れし、
親会社は下請けがやったから仕方ないとして撤退したありさまで、
うちがお付き合いで点検していきますとなったのが
経緯ですので、お客様としては大変困っていたんだと思います。

いつもいつもお気に掛けて頂きありがとうございます。

by t-yahiro (2018-08-19 21:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。