So-net無料ブログ作成
埼玉県リフォーム ブログトップ

埼玉県某所でサイディング貼り [埼玉県リフォーム]

どうも 埼玉県三郷市のぽっちゃり親方です。

お久しぶりです。
以前から屋号変更をしてほしいとの要請が取引企業様よりあったのですが、
今年に入り、屋号の変更がどうしても必要になってしまい、それでドタバタとしてまして
ブログは放置している状態になってました。ごめんなさい。
屋号が塗装となっていたので、リフォーム工事を発注するにあたって
やはり支障があるとのことで要請は受けていたのですが、先代がまだ存命しているので
まぁいわば父親から塗装の仕事を教わった経緯があるので、義理立てというか
そのような感じで先延ばししていたのを今年に入って屋号変更しまして
かなりドタバタしてました。

さてそんなところで現場です。
ちょっと前のお話ですが、以前賃貸マンションの塗装工事をしたお客様より
電話があり、マンションエントランス内のブリックタイル(セメント質のタイル)が
脱落したとのお話でした。
DSC_0289 - コピー.JPG
上の画像が脱落した部分です。

その塗装工事のときは、エントランス内のブリックタイル貼り換えはあえて
諸般の事情により行わなかったのですが、今回ブリックタイル脱落が起きたため
取り急ぎ撤去だけでもということで取りあえず現地調査。
DSC_0288.JPG
DSC_0284.JPG
確実についているであろうところはテープで色々と印がしてあります。

とりあえず短い内容でしばらく更新いたします。
お付き合いいただきましてありがとうございました。




nice!(17)  コメント(2) 
共通テーマ:住宅

埼玉県某所でサイディング貼り2 [埼玉県リフォーム]

どうも 埼玉県三郷市のぽっちゃり親方です。

40代と言えば社会的には中堅ではないかなぁと思うのですが。

某まとめサイトを見てみると、
´酒が人をアカンようにするのではなくその人が元々アカン人だということを酒が暴く´
という画像がありましたが、会見を見る限りそもそもの自覚のなさが垣間見えます。
あの県もあの県で、イメージダウンの払拭のため起用して
神輿にして利用していたのにいざ問題が露見すれば切り捨てです。
登場人物全部変

さて現場です。とりあえず既存のブリックタイルは全部剥がすことに
DSC_0332.JPG
なったのですが、壁厚をふかすのに端材でかさまししてあります。
天然石なんかも量を増すために入れてありましたが、天然石はそもそも重いです。
画像で見ると下地の壁のグレーに見えるところはALCに薄塗り用モルタルを
しごいてあるところです。
その面で白くなっているところは接着剤が団子状についていていたところで、
接着剤を取るときに深さ5~8㎜くらい薄モルタルごとALCが剥がれたところ。
ちょっと濃いグレーの点のところはその接着剤がそもそも剥がれていたところです。
その接着剤というのはGLボンドという接着剤でした。
それでブリックタイル同士の目地にはブチルコーキングが使われていて
うちと同じような業種の方はこの現場つっこみどころ満載だと思います。
そもそも壁厚をふかした理由ですが、それは推測でしかないので
記載しませんが、ブリックタイルでシュタールネット工法という方法を
取らないならブリックタイル裏側全面に専用接着剤を塗って押し付けて貼る
圧着工法のほうがまだまともだと思いますが。

そして
DSCN1179.JPG
DSCN1177.JPG
DSCN1178.JPG
DSCN1181.JPG
全部剥がしました。
既存は薄いブリックタイルでふかしてあったため、それに沿って
白い天井も床のタイルもALC壁から離れてしまっているので
天井も床もいじることなく仕上げようとすると、ふかし分を考慮した厚みのある仕上げ材か、
薄い仕上げ材でALC下地壁からふかしてやるかの選択かなぁとなりましたが、
厚手のブリックタイルや仕上げ材は厚い分だけ重さがありますし、
薄ければ薄いで接着剤を使うとなると3立方メートル(1m×1m×3m)程度の
接着剤が必要となり接着剤の仕入れ値だけで120万円以上かかるので
現実的ではないなぁという感じで、よしこれでいこうと考え出したのが
今後の記事です。連休中にはこのシリーズは終わらせます。

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。






nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

埼玉県某所でサイディング貼り3 [埼玉県リフォーム]

どうも 埼玉県三郷市のほっちゃり親方です。

スマフォのWi-Fiの接続が出来ずどうやっても無理でした。

そんな中最近迷惑メールが山のようにたくさん来るようになり、
最近は主にラインでの連絡になったため、家族以外スマフォのメールアドレスは
教えていなかったので、アドレスを変えようと色々していたら
よく分からなくなってしまったため〇〇ショップへ行きました。

そうしたら、お店の人から「Wi-Fi壊れてますね」と言われたのですが、
Wi-Fiだけ壊れるんかいな、と思いつつ色々お話を聞くと
Wi-Fiの部分(プログラムだか何か)だけ壊れるというのがあるらしく、
修理か買い換えと言われてしまい、メールアドレス変更の仕方を聞きに行ったのに
思いもよらない買い物をすることになってしまって困りました。

が、プランの変更を勧められて聞くところによると、
月に5000円くらい安くなると言うのです!
あぁ~よかった♪

さて現場です。前記事で「ふかしてある」という単語で
よく分からなかったと思いまして、画像を確認しても
閉まった場所が分からなかったので
DSC_0332.JPG
このブリックタイルが貼ってあった状態は

DSCN3165 - コピー.JPG
こんな感じでボンドが団子状に付いていて、隙間が開くように貼ってあったのを
「ふしかして貼ってあった」というふうに記載しました。

それで圧着工法と記載したのは
DSCN3166.JPG
こんな感じでボンドをつけてグイっと押し付けて貼る方法です。

とりあえず明日でこのシリーズは終わります。
そしてそろっとタイトル変えました。

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。
nice!(19)  コメント(2) 
共通テーマ:住宅

埼玉県某所でサイディング貼り4 [埼玉県リフォーム]

どうも 埼玉県三郷市のぽっちゃり親方です。

今年の2月の事です。20数年ぶりに友人たちと会い呑みました。
とはいっても私はほとんど呑めませんが。

去年だったかちょっと記憶が定かではないのですが、
スマフォのラインを始めた時、一斉送信になってしまい
お客様から取引先、知人までラインの正体というのが自動送信されてしまい、
非常に困ったことになったのですが、そのときにあちらこちら古くからの
個人的に付き合いのある人たちにもline通知が行き、
久しぶりだねということで、今年になり一杯呑んだのですが。

やはり20数年の月日は大きく、当時は設備屋さんに勤めていた友人は
今ではうちの数倍の規模の会社の社長ですし、
1.〇倍というなら太刀打ちできますが、数倍ともなると完敗です。

当時はみんな勤めていたり修行中の身だったので、修行がきついとか
給料はどうだよねや馬鹿な話ばかりしていましたが、
今では「がん保険ってどこに入ってる?」とか「住宅ローンって失礼な事聞くけどいくら?」
とか、「おれはおじーちゃーん!」などの話で。

20数年というのは大きいですね。

さて現場です。
ALCという壁には窯業サイディングは貼れないとメーカーは言っています。
問題はその窯業サイディング自体の重量なんですが
DSCN1263.JPG
(完成画像です)
そのためにちょっと変わって下地を組んでいます。
なぜブリックタイルから窯業サイディングにしたかというと
①この記事のシリーズが始まった時から書いてますが、この現場は
 天井と床タイルは工事をしない方向だったので、壁の出幅は変えられなかった。
②そのために旧薄型ブリックタイルから厚みのあるブリックタイルに変更すると
 重量の問題が出る
③薄型のブリックタイルに変更すると、下地や接着剤の費用がとてつもなく
 大きくなってしまう。
④では変わった下地を組んで雰囲気の良い感じの窯業サイディングにしよう

DSCN1256.JPG
となり、なんとかしています。窯業サイディングは旭トステムのもので
サイディングの継ぎ目のシーリングが不要というものです。
ただこれは屋外で使用すると窯業サイディングは、雨水や太陽光で
伸縮するので、シーリング不要にしたジョイント部が経年で隙間が目立つのかなと思います。

DSCN1257.JPG
今回ブログで下地を組んだ画像は非公開にしたのは、近年変わったことをすると
画像の抜き取りがあるようで、それで非公開にしました。
下地組み込みのヒントは天井の軽天と幅広胴縁です。
継ぎ目を極力減らすためにコーナー役物は使用しないで本体のオール留め切りです。
オール留め切りなのでマルノコは右勝手と左勝手でやってます。

とりあえずこんな感じで完成しました。
次回は折れたフェンスです。

今回もお付き合いいただきましてありがとうございました。


nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

埼玉県某所でフェンス支柱交換 [埼玉県リフォーム]

どうも 埼玉県三郷市のぽっちゃり親方です。

それはこどもの日の事。娘と毎年恒例の家庭菜園の準備を
一通りやり終え、おやつを食べているときに起きました。

左の舌の奥がなんだかこわばるというか、なにか当たるというか。
それは徐々に違和感を増し、洗面所に行ってうがいをすると分かりました。

はじめは大豆程度の大きさの膨れ、急速にそら豆、そして卓球玉になりかけていった頃

それはパンクしました。大出血です。

どうやら口内炎が出来ていたのですが、無頓着のため気が付かなかったのです。
口内炎が出来てうっ血していたところに飲食時の口内の動きで
内出血が急速に始まりパンクして出血したのですが、痛い痛い。。。

始めは訳が分からず、腫瘍か何か悪い病気かと思い住宅ローンもまだまだ残っているので
今週月曜日は天候が悪かったために、久々に医者に行ったのですが
「すごい大きい口内炎ですね。」という診断で、口蓋左奥に出来た
卓球玉の大きさの口内炎に塗る薬をもらってきましたが、
まだ痛い。。。

さて現場です。
DSC_0436.JPG
フェンスの支柱ですが、子供がいたずらで乗り越えたりすることが多かったり
掲示板を括り付けていると風に揺すられ続けると根っこから折れることもあります。

DSC_0437.JPG
もう折れているので一見何でもないようでも、指でつまんで持ち上げただけで
取れちゃいます。

DSC_0438.JPG
(手持ちのハンマードリルにコアを付けてブロック内部に残った支柱を抜いてます)
このフェンスはどこにでもある丸型支柱のフェンスに見えますが、
丸型支柱でも製造メーカーや種類は沢山あり、今回のものは流通量が少ない物でして
品物の特定と、流通経路の確保が難しかったものでした。

似ているようなものでもフェンスの網が付きにくかったりするので、
そのものずばりの同製品がよいのですが、中にはもう生産終了や
モデルチェンジするのもあるので、サイディングもそうですが
異常が出た時には交換・修理のしやすい流通したものが
良いのではないかなぁなんて思います。
うちみたいな商売として行っているところでも流通経路の確保が難しい製品ですと、
一般の方が気合と根性でDIYでやってみるかと思っても、多分入手できないです。

DSC_0026.JPG
そして支柱交換完了です。

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。



nice!(23)  コメント(2) 
共通テーマ:住宅

ほぼ一年ぶりです。 [埼玉県リフォーム]

どうも 埼玉県三郷市のぽっちゃり親方です。

 ほぼ一年ぶりの更新です。ごめんなさい。
 この一年何をしていたかというと、現場と事務仕事と勉強です。
去年は仕事に直接関係のある資格の勉強をしていました。
前期学科試験と後記筆記試験の当年度のストレート合格率が例年10%台半ばということで、
正直な気持ちで「落ちる」と思っていました。
実際の去年の合格率は、7%くらいだったようで例年と比べ、
かなり低い合格率でしたが、なんとか合格しました。
合格証明書も届きましたが、えらくしょぼい。。。。。

 かみさんとは同居しながらもほとんど口も利かず、すごい負担を掛け、
通常、社会通念上では離婚を申し立てられるほど、家の事もせず
会話もせず、どこに連れて行くでもなく、現場から帰ると
晩御飯を食べて風呂に入って、事務室に籠って事務仕事をして
勉強をして寝るだけ。
 そんな中でも「あんたさぁ、今じゃないと多分出来ないよ。頑張れよ。」
といってくれたかみさんには本当に有難いなぁと。

 そして今も実は勉強中でして、今度の試験は合格率は例年数%台です。
今度こそダメだと思いますが、医師免許や弁護士資格や
宇宙飛行士試験や真空状態に生身で行って死なない試験でもあるまいし、
死なないために死ぬほど頑張ればなんとかなるかと思いつつ、
地頭がよろしくないので内心今から挫折を味わっています。

 学生のころは社会に出たら勉強しなくていいんだと思いましたし、
起業すればだれからも怒られないとも思いましたが、社会に出たら
学生のころより勉強量は多くなりましたし、起業しても
娘に怒られてばかりです。

 さて現場です。(年明け前後の現場です。)
以前、外壁塗装工事を行わせて頂いたお客様からご連絡があり、
外壁塗装の一部が剥がれているとのご指摘があり、その時すでに
考えられる要点が2点あったのですが、まずは見させてくださいと
お話しして現地へ。

外壁(外部)を起因とするであろう問題点は、理由をこじつければ
当てはまる問題はありましたが、外壁の塗膜剥がれ具合からして
内部からの要因を疑ってお話ししたところ、お客様も思い当たる節があったようで、
DSCN3528.JPG
外壁塗膜剥がれの箇所の建物内にある浴室へ。

ユニットバスを私のように直接組んでいる人は、ん?と、この画像だけで
思った方もいるかもしれませんが、サッシ周りがこの手のタイプは
漏水するることが多いです。洋建具のサッシや日本でもタイル張りの
浴室のサッシは付け根が水を受け止めやすいので、そこから水が外壁まで
回ってしまうことがあります。

 それなので初めはそれかなぁ、と思った状態で、建築用の内視鏡で浴室天井の
点検口から外壁塗膜剥がれ部分の点検をしたり、悪気はなかったのですが
浴室手前の脱衣所の湿度計を見ると冬の季節で湿度が70%台なので
その辺もお客様に伺うと、もうちょっと湿度が高い時があり、なおかつ
内壁や建具がすごい結露を起こす、ということでした。
なにぶんまだ絶対的な確定要因を掴めていなかったのですが
どうやら浴室内の浴室壁と浴槽のコーナー部分と、
サッシが要因ではないかとお伝えするとお客様より
「いずれ浴室交換をしなければと思っていたので工事見積もりを」となり、
見積もりをご了解いただきまして
DSCN3530.JPG
工事へ。
工事のホコリ対策で集塵袋のついた排風機、というのではなく
冬場で湿度が気になるレベルなので湿気出しです。
水周り工事ですと、メーカーの展示場にご足労いただいたり
冬なのに暖かいお風呂に入れない期間が続いたりと大変な思いを
させてしまうことが多く、ちかくに銭湯でもあればよいのですが
最近は減りましたからね、銭湯。

ここ数日は更新出来そうです。
ではお付き合いいただきましてありがとうございました。







 
nice!(20)  コメント(8) 
共通テーマ:住宅

某所で浴室工事 [埼玉県リフォーム]

どうも 埼玉県三郷市のぽっちゃり親方です。

 今朝から息子のお嫁さんと2人の孫が泊りで遊びに来てくれています。
息子は今、千葉県酒々井町のほうで泊りで仕事のため、お嫁さんと
孫たちで来てくれているのですが、いまどき、というか。。。
中々お嫁さんと孫たちだけで、しかもこの暑い中電車を乗り継いで
泊りでなんて来てはくれないと思うんですよね。

 ですのでこの話が来てからというもの、かみさんは毎日ニコニコで
一か月以上も前から室内用の小さいジャングルジムをネット通販で買って、
しかもこともあろうことか一か月前にはそのジャングルジムを
和室に組み立てて、置きっぱなし!凄いクソ邪魔!

 そして今日は一日ビニール製の家庭用プールに孫たちを入れたり、
米粉で出来た粘土でライオンキングのシンバとポンデライオンをミックスした
ポンデシンバを作ったりしていました。先ほどお嫁さんと上の孫が
お風呂に入った時、浴槽でう〇ちをしてしまったと言って、
お嫁さんはごめんなさいを連呼していましたが、私はある施設の仕事で、
乾いたう〇ちをグラインダーで削り落として塗装をしたり
便槽の上面の乾燥して固まったう〇ちをチェーンソーで切断して
ダイバーさんにその便槽に酸素ボンベを付けて突入してもらうなどの
経験があったため、あ~稀によくある話と思って、お嫁さんは
うちの義娘なんだから気にしない気にしないといって落ち着いてもらいました。

さて現場です。既存の浴室を解体してみると
DSCN3534.JPG

DSCN3535.JPG
すごい漏水でベタ基礎に
5センチくらいの水たまりがあり、慌てて水も吸える掃除機で
水を回収しました。湿度や雰囲気や内視鏡からも
水のたまりはある程度予測していましたが、多すぎです。
結露ではなく、ユニットバスと水道管からです。
ゆ~っくりした漏水があったようです。

DSCN3541.JPG
長年の湿度のため内壁ボードはモゲて脱落。

浴室周りのボードは撤去後、下地に防腐剤を塗ったりして
DSCN3572.jpg
新しいユニットバス用の水道・温水・追い炊き菅を変更して
そしてまた明日です。明日でこのシリーズは終わりです。
本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。





nice!(17)  コメント(4) 
共通テーマ:住宅

某所で浴室工事3 [埼玉県リフォーム]

どうも 埼玉県三郷市のぽっちゃり親方です。

 先ほど息子のお嫁さんと孫たちは、お嫁さんの実家に
移動ということで帰りました。

台風一過です。

 私が行き来させていただいているブログで、そのブログを
書かれている方たちの中でも、小さいお子さんがいらっしゃったり、
お孫さんがいる方もいると思います。

 私、孫たちの面倒をわずか2日間見ただけで、ヘトヘトで死にそうです。
私は仕事柄、体力勝負となるようなことが多く、同年代の知人友人の中でも
体力はかなりあるほうなのですが、小さい子供の面倒をみるというのは
本当に大変です。
 私自身、不謹慎な物言いをプライベートでは四六時中する方なのですが、
テレビアニメのちびまる子ちゃんの友蔵じいさん、よく死なねぇな、
と、思います。

さて現場です。
DSCN3575.jpg
洗い場の下フレームを組んで

DSCN3584.jpg
排水を取り付けて

DSCN3578.jpg
この浴槽を

DSCN3587.jpg
組み込んで

DSCN3546 (2).JPG
内壁を取り付けて

DSCN3547 (2).JPG
天井を付けて、換気扇と照明の電気工事もして

DSCN3551 (2).JPG
完成です。
外壁の一部は工事していますが、外観を公開すると
外観から建物内部の状況が繋がってしまうので
外部工事は非公開となります。

とりあえずこの浴室と外壁工事の最中から、室内湿度は急速に下がり始め、
平均的な湿度に落ち着き、お客様からお喜びいただけましたので、一安心です。

今回でこのシリーズは終了です。かなり内容を省いてお伝えしました。
明日は床工事の内容で更新します。

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。






nice!(18)  コメント(2) 
共通テーマ:住宅

埼玉県某所で床貼り換え [埼玉県リフォーム]

どうも 埼玉県三郷市のぽっちゃり親方です。

 今日はお花茶屋の実家に私とかみさんと娘の3人で顔出ししてきました。
娘が家庭菜園で作った野菜を持っていきましたが、今年はキュウリが豊作です。
ナス・ゴーヤ・トマト・スイカ・ピーマン・万願寺唐辛子は例年より収穫量は
少ないのですが、キュウリばかり100本以上収穫しています。
私の頭髪はカッパさんのようになってきましたが、さほどキュウリは好きではないです。

 さて現場です。日頃工事のご依頼を頂いている賃貸物件の大家さんより
DSCN3661.JPG
アパートの床を張り替えてほしいとのご依頼で(すでにキッチンは移動済み)

DSCN3662.JPG
もう床がトランポリンのようにフカフカなので、マルノコで切れ目を入れると
手でバラバラと取れます。フロア材の上にクッションフロアが
貼ってありました。

全部フロア材を撤去した後
DSCN3667.JPG
合板を張りかえています。この機械は
image01[1].jpg
 この下からペローンと垂れてるテープ状のところにビスが取り付けられていて、
本体をビス打ちしたい面に押し付けてトリガーを引くと自動で
ビスの付いたテープが送り出されて一々ビスをビットにハメて
ビス打ちしなくて良いという省力タイプの道具で、
これはマキタ製ですが、製造を終了しているかもしれません。
ハイコーキ(旧日立工機)ではまだ出ているようです。

またこれはビス長が41mmまでしか使用できません。
海外製品の充電工具で70mm程度のビスが使用できるこの手の道具が
あるようなのですが、日本で正規販売しているとは
聞いたことがありません。
マキタもマキタで、同じシリーズでバッテリーのアンペア違いばかり出して
品数を多く見せたり、毎年毎年新しい機能を一つずつ付けて
新製品と言わずに便利なものを製品化すればいいのに、
あくまでもコンプレッサーを売りたいのか、バッテリーのアンペア違いばかり
出して新製品と言いたいのかわかりませんが、
リチウムイオンバッテリー充電工具でありながら、100Vでの使用も出来る
ツールを出したハイコーキのほうが今のところ将来性はありそうかなと感じたので
うちでは壊れ次第ハイコーキに買い換えていくつもりです。
必要は発明の母、ではなくて、新製品は闇雲に売り込むのチャンス、
となっている現状が嘆かわしいです。
あ~脱線しました、絶好調です。

DSCN3668.JPG
合板を張り終えて

DSCN3669.JPG
クッションフロアを貼っていきます。

DSCN3672.JPG
そして完成です。釘打ちにしなかった理由は、集合住宅なのでコンプレッサーの
騒音や、その他の理由もありますが、それはいずれの機会に。

ではまた明日から現場と事務仕事と勉強になります。
なぜこんな勉強ばかりするとか言うと、今のままでも
食べていくことは出来ます。
出来れば分かっていたほうが良いことが、仕事をするうえであるのだとすれば、
出来れば分かっていた方が良いことを、今とりあえず食うに困っている
訳じゃないからと分からないまま、そのままにするのが嫌だなという
私自身のこだわりです。

しばらくまたブログをお休みします。すみません。
頑張ります。


nice!(22)  コメント(4) 
共通テーマ:住宅
埼玉県リフォーム ブログトップ